残業戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS ローズマリー

<<   作成日時 : 2007/02/22 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

人によって肉や魚の臭み消しだったり、地中海の交易品だったりするローズマリー。
暖かいせいか開花してしまいますた。
ハーブとして使用されとりますが、実際のところは草ではなく低木。
(別にハーブは草と限ったものではありませんが)
外国では生垣に使うケースもあるんだとか。
我が家ではあまりデカくなられても困るので鉢植えにしてますがねっ

主に花の観賞用に数種類育てとりますが、枯れた枝を剪定したりすると独特の香りが拡がるとです。
栽培は特に難しいところはなく、日当たりのいい屋外でたまに水やりをするだけ。
地中海系のハーブは多湿を嫌うのでやや乾かし気味に、また肥料も少なめのほうがよく育ちます。耐寒性については丸2年、真冬に出しっぱなしで影響ないので問題なし。
香りのせいかある程度の防虫効果も期待できます(つく時はつくんですが)
常緑だし花もそこそこ綺麗、肉と魚料理に使えるし管理も簡単なので、入門用にいいハーブではないかと。
ミントとかは育ちすぎて他の植物駆逐したりするんで結構気を使うので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。^^
ローズマリーは、フォカッチャに使ったりします。
香りが良くって、いい塩を使って作ると、むちゃくちゃ
美味しいです。
割と簡単そうですね?育てるの。火の手の私でも
出来るかな。(^^ゞ
いのうえ
2007/02/23 21:16
>>いのうえさん
料理に使うなら、成長速度考えて2鉢くらいですかねえ。
地植えはデカくなりすぎます(笑)
春先には各種ハーブが店頭に並ぶので、ちょうどいい時期であります。
あと簡単なのはバジル。これもあまり虫付かないし、食欲のわく香りが。
お菓子作るならミントもよさそうですが、こちらは多少虫がつくのと、地下茎でどんどん伸びることに注意、ってとこですか。
TORRY
2007/02/27 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローズマリー 残業戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる